おすすめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴム編みの編み出しでお困りの方へ

追記2015/04/13 この記事の間違っているところに気づき、訂正記事を書きました。
「あーーー!私、間違ってた!!!」
あわせてご覧くださいませ。



2目ゴム編みの編みだし

↑ここに書いた方法は、別糸を使うやり方でした。

ゴム編みの編み出しの仕方で、「編み物の基礎」的な本によく載っているのは、

掛け目をして作る方法です。

この方が、お手軽。


別糸を使うのは、輪編みにするときにメビウスリングにならないように、

とか、

ちょっと、しっかりときれいに上がるので、

少し心を込めて編むとき(?)なんかに別糸の作り目を使います



「抜き糸、どこにしまったっけ???」

とか、

「なんか、ちょうどいい別糸無いかしら、、、」

とかやっているうちにも、

断然、掛け目の作り目の方が、お手軽なわけです。

なので、もう、この方法は、

「ひょい、ひょい、ひょい、、、」

と、私はこなしていました。


ところが!

先日、ニット部のお仲間が、うまくいかずに悩んでいるのを見て、発見したのです!!!

解説の本に載っているのは、間違っているのではないか?!?!?!



「ゴム編みの所、やってます。」

と言って見せてもらった編地の裾が、なんだかいびつ。


私も間違ったことを教えてしまってはいけないと思うので、

解説本を引っ張り出してきます。

それが、これ。
20150119125841935_0001.jpg

見せてもらった、裾がいびつになった現象、ねじれていたんですがね、

そう、この絵がねじれています。

左右の絵のピンクのまるぽちしたとこ、見比べてみてください。↓

20150119125617626_0001.jpg


⑤と⑥の図は、左の絵が、本の通りですが、実際にできる目は、右の絵になるような気がするのですが違いますか!!!

皆さんはどうでしょう?

普通の編んでいるときの編み目は、方向がそろったように編み棒にかかっていていいのですが、

この掛け方をすると、方向が互い違いになりますよね!


こんなところ、私は気にせずに、互い違いなのもをそうゆうものだと思い、素直に編んでいましたが、

方向がそろったままのつもりで編み進むと、ねじれためになっていしまいます。

どうでしょう?

これが、もし、「ゴムの編み出しが苦手なのよね~~~」とお悩みの方の目に留まり、

解決してくださるきっかけとなったら幸いでございます。


さて、このままでは、一目ゴム編みなのですが、

二目ゴム編みにする方法も続いて載っているので、おまけでここにも載せておきます。

20150119133244397_0001.jpg

編み出しを始め、ちょっとした始末やゲージ取りなんか、簡単なやり方で手抜きせず、きっちりこなすだけで、

出来上がりのグレードが全然良くなるからね。

編み物なんて、どうせ、気長な作業をするんだから、

ちょっとの時間を惜しまずに、

出来たものを大事に使いたいのなら、こうゆうところ、できる限り、

手抜きしない!

めんどくさがらない!!

はしょらない!!!!!

追記2015/04/13 この記事の間違っているところに気づき、訂正記事を書きました。
「あーーー!私、間違ってた!!!」
あわせてご覧くださいませ。






ボレロ兼用スヌード

先日、久しぶりのブラウスを着てみたら、なんかちょっとさみしい。

ボレロかなんか、欲しいな、、、

と、しばらく思っていたのですが、

レシピ本をあさってみたりしても、あれでもないこれでもないと、決めかねていた。

まずは、形。

どんなシルエットのパターンがいいかなーーー、、、、

うんぬん、カンヌん、考えた挙句、

輪っかにしよう!

と、いうところにたどり着く。

つまりは、スヌードです。

首に巻き巻きするのがよくある使い方ですが、

ボレロのように、着ることもできるのです!

こんな!
KIMG0188.jpg
太さや輪の長さで、着た感じも違ってきます。

今回は、こじんまりとした感じでいいので、巾は30cmもいらないかな、、、



そして、編地。

今回はかぎ針編み希望。

いくつか試し編みをしてみたけど、

模様編み集の写真で選んで、編んでみて、

透け具合とか、厚みとか、裏表があるものとか、結構しっくりとこないので、

いくつも試し編みをしてみる。

こんなことをしていると、編み地がいっぱい載っているように見える図案集でも、

ぜーんぜん物足りない気分になってくる。

だから、PATTERN STOCKも、もっと柄数を増やさなアカンな、と、思ったりする。

そんなことを考えながら、これなんか、どうかなって、、、
DSCF3137[1]
そんなして、

「こんなもんかな。」

と、思った編み地をただ四角く編んで輪っかにする。

こんな、なんだか、テキトーなアイテム結構好きです。

生地を買ってきて輪っかにしたのでは、こうはいきません。

編地の存在感だからこそ。

ニットっていいな。

四角と輪のマジックニット四角と輪のマジックニット
(2012/09/22)
文化出版局編

商品詳細を見る









チン!する。

筆まめでない私が、

編みに夢中になると、

それこそ、書けばいいのに、と、思われるような、進行状況等、

ブログ、そっちのけになる。

作成中のもの、どこかで発表したいので、

むやみやたらに画像をアップしたくないというのもありますが。


で、そんな、ガシガシと、何やら、編んでいる、今日この頃ですが、

これは便利なので、編む手をとめて書いときます。



今日は、編んだものを、ほどきました。

アイロンもかけた後だったので、

糸は、当然、縮れ麺のようです。


「そんなの、電子レンジでチンすればいいよ。」

と、どこかで聞いていましたが、

まだ、やったことが無かった。

これ、ほどきたて。
KIMG0126.jpg
この通り、チ~リチリ~の、ヨ~レヨレ~。

あ、ちなみに、こうした糸、ほどいたのをぐるぐる巻きにしている人、いっぱいいますよね。
20140523144456690_0001.jpg
この2番の「手に取る方法」で巻き取って下さいね。
(クリックすると、大きく見れます。)

ぐるぐる巻きの糸は、編むとき、ゴロンゴロンと落ち着きがないでしょ。

それは、この巻き方で解決です。

20140523144456690_0002.jpg
巻き方は、こんな古い本に載ってました。

と、この、ほどいて、2番の手に取る方法で巻いた糸を、

濡らして絞った温泉のタオルにくるみます。

それを、レンジに入れて1分チン。
KIMG0127.jpg
上の写真と比べていてください。

延びてるでしょ。

この方法を聞きかじった時は、濡れタオルでなく、“霧をふいて、”と、教わったように思いますが、

霧吹きが無かったので、タオルを使いました。

この通り、タオルでもOKでした。


では、私は、編み直しにかかりますので、

ほどきに遭遇することがありましたら、

このことを思い出してくださませ。









表目と表編は違います。

ニット部なんてはじめてみて、

この間の土曜日で二回目。


すーーーんごく、久しぶりや、まったく初めて

編んでみるお方々も、参加してくださっています。


棒針編みにチャレンジのお方と編んでいて気づいた、とても単純なこと。

単純過ぎて意識していなかったこと。


「表目(一目のこと)と、表編(編地のこと)は、違います!


「まずは、編んでみましょうか。」

なんて、針と糸を持ってもらって、適当な目数、掛け目の作り目をする。

で、表目を一段、編んでみる。


よいしょ、よいしょ、って、頑張って編んでもらう。


「では、1段終えたら、ひっくりかえして、、、、、」


編める人なら、ここで、裏目を編む場合の方が多いのですが、


「もうちょっと、しばらく、表目編んで、慣らしましょうか。」


と言って、できる編地は、ガーター編みです。


ごくごく当たり前のことですが、ガーター編み(パール編み)で、

もっと基本に見える、表天竺ではありません。


アシェットの「棒針あみ」で、簡単な編地のスワッチを作っていたのが

編地の説明の役立ちました。
DSCF2760.jpg


私が棒針編みで最初に作ったものは、

ガーター編みの、マフラーかルームソックスでした。

どちらが先か忘れたけど、最初の2作が、ガーター編みでした。

一つ覚えると楽しいから、

その次も、同じルームソックスを編んでいたかもしれませんが、ちょっと覚えてない。

でも、そうすだると、3作目もガーター編み。


最初は、表目の単純な連続でできる「ガーター編み」からやってみる。



棒針の編み物をする方の、一番最初の作品は、ガーター編みだったって人、

一体、何パーセントぐらいいるかしら?

予測、20~30%、かな?

それとも、あるいは、輪編みからはいりますか?


もっとお仲間が増えたら、今度、調査してみよ。



セーター CMより

数年前(2009年?)ソフトバンクのCMでスマップ全員がセーターを着ているシーンがありました。

↓↓↓↓↓↓↓ こんなの ↓↓↓↓↓↓↓↓
sf1.jpg

この年は、仕事でもこんな、ざっくりした編み目の、

カウチンやら、ノルディックやらの柄が、やたら氾濫してました。


トレンド傾向を踏まえてこの衣装にしたのでしょうけど、

スマップとかCMとかって、影響は、すんごいなー!!!

と、感心しながらお仕事したものです。


それまでは、断然、スッキリしたハイゲージのアーガイルが多かったのですが、

このCM以来か、ずーっと、この冬もなお、こんなセーターが人気のようです。


で、今年のセーターが気になるCM。

キムタクは宝くじのCMで ↓こんなの着てます↓
sf2.jpg

丸ヨークに、よーく見ると、キラキラしたスタッズのようなものが付いている。

こんなんが、今年っぽいのでしょうか。

ひじパッチなんかも、他でもよく見る。

伝統柄な要素をふまえて、明らかに進化している、

なかなか、「へぇーーー。」と思える一着です。

自前のセーターにも、スタッズ、つけてみようかしら。



シチューのCMは、毎年、冬をあったかく過ごすようなイメージ。

↓↓↓↓↓↓ それで、今年は、この、シチューのCM。
sf4.jpg

この、雪柄のセーターも、仕事で、どんだけ見たことか、、、でも、飽きない柄。


ジャルジャルが双子のように揃いで着てる、ブロックチェック。

千鳥格子なんかも多いようだけど、こんな大ぶりのチェック柄、今年、いいみたいですよ。


あ、袖山にも柄が入ってる!!

柄ってこーゆーとこ、ひと手間かけるでけで、ググッと良くなる。



「かねだ、、、相方は、、、、」

と気になるところですが、

もひとつ、気になることが、、、、

セーターの色が変わった!?!?
sf3.jpg
ジャルジャル、セーターやめちゃったし。


さっきのはホワイトシチュー。

ビーフシチュー(ン?ハヤシか?)になると、こっちのコーデになるみたいです。


で、金田の相方がいないのを気にしながらも、ニットも気になって、

ついつい、テレビ見てても、ニットチェックしてしまうのでした。


まだ、秋が始まったばかりだから、

テレビも、店頭も、これからどんなニットがててくるか、

とっても、楽しみです。








おすすめ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。