おすすめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨董市に行ってみた

小田急線江ノ島線大和駅で、月に一度骨董市が開催されているという情報を小耳にはさんだので、出かけてきました。

やまと古民具骨董市

ずっと前に、世田谷のぼろ市とか、町田の天満宮のがらくた市とかいったことがあるけど、しばらくこういったところに足を運んでみることをここ数年、忘れていました。

お散歩がてら、たまにこういうところに行ってみるのはいいものです。

古い焼き物の食器、着物の端キレ、ガラスの小瓶、、、色や柄を眺めて歩くだけでも、いちおう、デザインのお仕事にかかわっている人間にとっては、刺激になるものがここかしこに並べられています。

繊細な柄、大胆な色使い、ちょっと笑えるおかしなモチーフ、、、楽しくって、見てるときりがない。

「これは何?」みたいなのがあると、店の店主がいろいろと説明をしてくれたりするので、立ち止まっては何度も「へぇ~~、、」ってなります。

不思議な鈍い光のもけもけにおおわれた小瓶が並べてあるのを眺めていると、

地中に1000年ぐらい埋もれていたもので、長い年月でこうなる、と教えてもらった。

1000年もかけてできた不思議な小瓶、その年月の重さにビビッておいくらか聞けなかったです。

いくらだったんだろう?後でちょっと気になる。

他にも何か気になるものがあると、「これおいくらですか?」ってたまに聞いてみます。

お目が高いのか、「5万円です」とか、「12万円です、勉強しますよ!」とかって答えがかええってきて、たじろいでしまったり。

そういえば、以前に行ったことのある骨董市より、あまり、骨董品攻めな雰囲気ではなく、新しいもの、でも、それなりに雰囲気のあるもの、みたいなお店もけっこう出店が多かったかな。

そうそう、とんぼ玉のお店なんかいっぱいあったなぁ。

そんな中で、黄色いキラキラに目を奪われてしまって、お店のおばさんとしばし、「きれいねー」なんてお話しながら、まあるいトレーにごそごそとシトリンっていう石(だったかな?)を並べて、、、

こうゆうの、パワーストーンのブレスレット、一つほしいなとなんとなく思ってたんだけど、これといって気に入るものに出会えてなかったのでここでオリジナルで作ってみました。

こんなところで出会うとは思ってもみなかったけど。

水晶も入れたりして、すぐ、ゴムでわっかにしてもらって、はめて帰りました。

けっこう、満足。

いい気分になって、もう数件先の店に行くと、また、黄色の誘惑。

おちょこなのか、醤油皿なのかが微妙な5個のそろいの小さなお皿。

手に取るなり、いきなり店主のお勉強の一声。

「それ、800円でいいですよ!」

貼ってあったのは1000円のシール。

上手な人なら、もうひとこえ、お願いしたりするんだろうけど、その辺機転がきかないので、800円で即決。気に入っちゃったし。
sara
帰ったら、イオンのスーパーで買った魚卵の好きな私にはたまらない、プチプチのわさびマヨ和えなんておかずを乗っけてみてちょっとにやにや。

骨董市、また、チェックしていってみよう!

しかしまぁ、朝6時から開催ってすごいよなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。