FC2ブログ
おすすめ

次の提出の作、できました。

前身頃が求心編みの今回の課題となる技法です。

後身頃が裾に向かって前に回り込むなんてことをやってみました。

身巾56cの設定で、後ろ身頃の脇線はまっすぐに編んで、

前身頃は裾リブ上は27cmと極端に狭めてみました。


衿は、「やってしまったかも!?」

ってぐらいの小ぶりなものにしてしまいましたが、

頭、入ります。

大丈夫です。

一安心です。

IMG-4499.jpg
IMG-4500.jpg

極太の糸を、12号針で編んだのですが、

着た感じ、わりとスッキリ。


ベースの糸は、お正月の福袋に入っていた

「マイクロン」

というアクリル100%のとてもエアリーな糸を使用。

ちょうど10玉使って、(1玉40g)

手持ちの同色の糸を柄に使いましたが、

こんなに太い糸だというのに、430gで完成!


ちょうど仕事で、手編み風のザックリニットをやりたいという相談を受け、

サンプル製作に付き合っていたところだったのですが、

イタリア糸のいいのを使いたい!

という気持ちは分からなくもない、

が、!!!

このサンプルは、このセーターのおよそ倍ほどの重さで上がったようです。


デザイン比較はさておき、

重さで比べたところ、

さて、どっちを着たいですか?

って、とこですが、

さてこのイタリア糸のサンプルセーターのその後、私は知らない。。。


でも、参考までに、

この糸を企画の方に教えておいてあげようかな、

と、思ったのですが、

もう、春物の糸に切り替わってしまったせいか、

単なる福袋企画の糸だったのか、

購入不可!!!



いわゆる「アクリルたわし」などに使う

アクリル100%の糸とは、全然見た目が違って、

手編みのお友達も

「これがアクリル100%なの?!?!」

と、驚いた。

そう悪くない糸だと思うのになぁ。


私の手元には、これと同じパープルがもう1袋10玉と、

オフホワイトが1袋10玉、

どちらも福袋に入っていたのがあるだけです。


まだ使い方は未定ですが、

有効活用出来たら良いなと、思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。
島精機自動編機CADユーザー
日本手芸普及協会手編み師範
編物検定毛糸1級
編物検定レース1級
色彩検定1級

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ