おすすめ

自己流改善!

「私、自己流だから、、、」

編物のお友達からこんな言葉をよく聞きます。

私も結構そうです。


でも、

昨年から、手編みの資格検定に目覚めたり、

ニット部なんかで編み物のお友達を作って、わからないところの話なんかしたりすると、

今まで適当に「自己流」でやり過ごしていたところも

きちんとテキストを見直してみたり、

先生に教わったりします。

だから、悪かったところ、少しずつ直せています。


この前だって、かぎばりあみの

「糸を渡す」

こうゆうの↓
20160420083743904_0001.jpg



こんなふうにかかっているループを
20160420083743904_0002.jpg


びよ~んと伸ばすだけして

構わず次を編んでしまっていたけど、

これではダメなんですね。


このループをもっと大きくして、

こんなふうに糸玉をくぐらせ
20160420083743904_0003.jpg

一回引き締めてから、

糸を切らずに編み出したいところに引き抜きをして
20160420083743904_0004.jpg

編み出す。


というのを知り、

今までの私のかぎばり編み、

残念!

という気分に陥ったところでした。


今まで本などで説明があるところに出会えていなかったからなーーーー。

あったっけー?

そんなの書いてあるとこ、、、、

レシピ本ばかり見ていると、こうゆう小技、載ってることなどまずないわーーー。


ニット部を始めたころに、

自分も自己流が多いので、

困ったときのために

レシピ本以外に、

テクニックの解説書も買っておきました。

この本↓

これには「糸を渡す」の、この方法、載ってたよ!

もっと早くこのページ、見つければよかったのに、

こうゆう本は、買っただけで安心して、熟読しない。


でも、こういった解説書の中でも、

この本は、イラストが多くて、教科書っぽくなくて理解しやすくて好きです。



あ!

こうして書きながら「ふむふむ、」と、

この本を手に取って見直していましたが、

タイトルの頭に

誰も教えてくれなかった基礎のキソ

と、かいてあるではないか!

誰も教えてくれなかった

     誰も教えてくれなかった

             誰も教えてくれなかった

                   誰も教えてくれなかった



棒針のも持ってる。












スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: パターン使用のお願い

小春日和様

メッセージ有難うございます。
PATTERN STOCKの画像は、「どうぞご自由にお使いください!」の構えです。
ご丁寧にお伺いのメッセージを頂戴しました上、「一目ぼれ」だなんて、うれしいお言葉まで頂き、嬉しい限りでございます。
ステキな作品ができますように!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ