おすすめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなこともあるのね。

春先のショール、こんなのが出来上がりました。
DSCF3594.jpg
オークションかなんかで入手した、

昭和48年 雄鶏社から発行のこの本から。

少し太さを細くしたけど、本の通りに編みましょう、と、始めた。


本体はオフやベージュの糸を引き揃えて、優しいベージュに、

縁取り用は、その中の濃いベージュだけを引き揃えました。

クッキーみたいな色、気に入ってます。


が、!

本の通りに編むんだもんね!

と、何疑いもなく編む進み、

フィニッシュの縁取りが!
DSCF3596.jpg
角の柄、左右そろえようよ、、、、(;д;)

柄の個数が本は5.5個、私は4.4個で編んで、

「.5」←この数字で気がつけばよかった!


編み始めに一瞬、「.5とは、なんか、半端ね。」

って、思ったのに、最後まで編み図を確認しなかった。。。。


間違いではないんだけどね。

揃っていた方が気持ちが落ち着くというだけのことだけどね。


こんなこともあるのね。

今回の体得。

編み始める前は、作り方をよく見ましょう。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。