おすすめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縮絨したよ。

さて、前回のフクロウのニットキャップに使った糸ですが、

とっておいたラベルと残糸。
DSCF3502.jpg

店頭で手に取った時から思っていたのですが、この糸、

カサカサ、ごわごわの手触りでちょっと臭いのです。

(手編みの毛糸で紡毛なんて見たことあったっけ、、、)

「これは縮絨しないとあかんな。」

とは、どれだけの購入者が気づいたでしょうか。

前シーズンに買ったので、今年も継続されているかどうか知りませんが、

注意書きしておいてくれてもいいと思うよ。


だいたいいつも私が縮絨する時は、以下の工程でします。

お湯の温度は38度くらい。

中性洗剤を使って、おしゃれ着あらいの「弱」で3分ほどまわします。

軽く脱水

ゆすぎ(1回か2回)

軽く脱水

柔軟剤を入れたお湯に10分浸す。

軽く脱水

タンブラー乾燥10分(乾燥機が無かったらなぶいても良い)

干す

ポンポンの部分、毛が絡まった感じになるので、干す前にほぐしました。
DSCF3504.jpg

前回の写真は切りそろえたようなポンポンでしたが、
DSCF3500.jpg
ね、全然違う。

DSCF3506.jpg

ふわふわな手触りになってにおいも取れました。

最初の洗剤で洗った時はお湯が結構にごりましたよ。



で、先ほど、しまっておいたラベル、どこだっけ、、、

と、探していたら、

同じ糸で、もう一個帽子を作っていたのが出てきました。

今日は、それを縮絨しよう。

レシピ、まとまったら、次、これをアップします。

これ↓ほどではありませんが、耳がついています。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。