おすすめ

ニット部用に編んでいたもの仕上げました。

みんなで編むのは楽しい。

但し、お話が弾むと、編んでいるところや目数が分からなくなる。

なので、なるべく、四角のまま編めるものでも、と思って編んでいたのを、

あとちょっとだから、完成させました。

DSCF3445.jpg

かぎ針と棒針、両方使っています。

裾、脇、袖に使っているのは、並太ぐらいの糸で、

ずっと前に編んだものを、飽きてほどいておいた再利用の物。

そんな糸だから、使える量も中途半端だったし、

ほかの糸を足して、こんなふうにしてみました。


最初は、こんな編み地で棒針だけで編んでみたけど、
10940506_792052890865961_7559761073896619861_n.jpg
糸量計算をしたら、この中途半端糸では足りなさそうなので計画変更。

ちなみのこの柄は模様編1000から編んでみました。(ニット部FBに投稿しました

模様編1000 棒針あみ・かぎ針あみ模様決定版模様編1000 棒針あみ・かぎ針あみ模様決定版
(1992/01/08)
不明

商品詳細を見る


脇と袖で増やし目があるけど、

表メリヤスで、ザクザク編めるから楽ちん!



きをつけ、のポーズ。
DSCF3441.jpg

ちょっとアップ。
DSCF3443.jpg

レシピ。(クリックして大きくして見れます)
かぎ+棒タートル


衿は裏でも表でもなんだか柄になっている柄にしました。

PATTERN STOCK にものっけておくっと。46番



中細糸のラベルです。
DSCF3446.jpg
ニット部に参加してくださる方から、たまに、

「糸は?」 と聞かれることがあるので、

少しですが、お分けできるよう、用意しておいたもの。

こんなのもが、事務所の片隅に置いてあるということは、

まさに、私にとって 「餌」 のようなもの。

隙あらば、編んでしまいます。


行き当たりばったりのように編んでみたけど、

なかなか気に入ってます。

途中経過とかも、ブログ書かないとね~~(めんどくさがり屋さん


かぎ針の部分は、

ヤフオクの古本で見つけたこの本からです。
20150409190309690_0001.jpg
いつ発行されたものか、書いてない、、、、

でもこの面構え、確かに古い。

昭和40年代くらいでしょう。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ