おすすめ

今日は3冊

2目ゴム編みの編み出しを書いてから、1年ほど経過しましたが、

このところ、また、2目ゴム編みのものを作ってみて、

ちょっとこのやり方に疑惑を抱いておりました。


これを書いた時、シンカーループを拾って1目ゴム編みのままで1段編んでしまっていましたが、

この1段で、すでに2目ゴム編みの目の並びにひねっておくのが正解なのではないかと!


それで、他にも困る時とかあるし、

基本的なテクニックの本、手元に置いておこうと思って、

こんなのを買いました。
棒針編み困ったときに開く本 (本当に知りたかった基礎のキソ)棒針編み困ったときに開く本 (本当に知りたかった基礎のキソ)
(2013/09/11)
村松 忍

商品詳細を見る


アマゾンの中身拝見!で、目次に「2目ゴム編みの作り目」と、見えたからです!!

この本には、別糸を使わない方法のやり方が載っていました。

ちょっと違うけれど、1目ゴム編みで目を作って、ひねって2目ゴム編みの並びにしていくところは同じ。

だから、やっぱり、別糸を使ったやり方の時も、シンカーループを拾うときに、

2目ゴム編みにしてしまうのが正解ですね。

あれを参考に編み出し、頑張って下さった方、ごめんなさい。

ここに、訂正してお詫び申し上げます。<(_ _)>

自分でも、もう一回、2目ゴム編みの帽子、違う色であんで、スッキリしよう。


で、アマゾンなんか見ていると、他の本も買ってしまいます。

これと、
今着たいセーター今着たいセーター
(2014/09/20)
サイチカ

商品詳細を見る


これ。
michiyoの編みものワークショップmichiyoの編みものワークショップ
(2014/08/22)
michiyo

商品詳細を見る


どちらも、作家の方による作品の本です。

michiyoさんというお方、本の後ろに、ホームページアドレスが載っていたので、

拝見させていただきました。

mabooo! michiyo

私も、お仲間と編み物するのを、「部活」としましたが、
Loop Design ニット部

この方も、「部活」として、活動されているのですね。

(いやいや、私の方の「部活」とは格が全然違いますけどね。)


ワークショップと称して、数時間、もの作りの体験をしてみるイベントが、あちらこちらで多く見られますが、

そうゆうのがあっても、ニットにおいては、ある程度の時間内にさっくり出来上がり!、

なんてのは、これが、なかなか、、、、、

「部活」みたいに、日々、コツコツとね、

トレーニング、というか、、、つみかさねとかなんとか、、、、

ま、そういったことが必要なわけですよ!

だから、「部活」っていうふうにつけたの、似ているような気持ちがおありだったのでしょうか、、、

とか、思ったりして。



今着たいセーター今着たいセーター
(2014/09/20)
サイチカ

商品詳細を見る

こちらの方には、タイミングよく、2目ゴム編みの帽子が載っていました!

「へぇ~~~、減らし方がちょこっとこななっただけで、こんなにかわいいとんがりができるのかぁ、、、、」

と、ひと工夫の効いた帽子ですよ!








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ