おすすめ

ちょっと違うものを編んでみる。

風もすっかり涼しくなって、

今年の夏は、未練たらしくなくって良いです。

毎年、まだ暑いのに、秋めいてゆくショーウィンドウを

「新しいのは気になるけども、あー、暑苦しい。」

と、思いながら見過ごしていたのですが、

今年は、そうでもないようです。


だから、秋冬物を作ってみようか、なんで意欲も前向きです。

休みの日の午前中、ふと、

「新しいシーズンの、なんか、本、出てないかなぁ。」

って、プラリと本屋をのぞきに行ってみる。

で、まず一冊は、これに決め。

今村曜子のノスタルジックなかぎ針こもの (アサヒオリジナル)今村曜子のノスタルジックなかぎ針こもの (アサヒオリジナル)
(2014/03/31)
今村 曜子

商品詳細を見る


春に出ていた本でした。

暖かそうなものでも作ってみようとは思うけど、まだ、着る物より、小物までな気分なんですね。

その割に、クリスマスの小物も載ってたりして、

これからだって活躍しそうな一冊。


編み物のコーナーから、少し、目線を広げることはよくある。

こんなのに目が留まりました。

バックが作れるキットにもなっているので、でかいし。

PPバンドで編む はじめてのプラかご: バッグorかご、付属のキットで選んで作れる! ([バラエティ])PPバンドで編む はじめてのプラかご: バッグorかご、付属のキットで選んで作れる! ([バラエティ])
(2014/07/18)
高宮 紀子

商品詳細を見る


「別に」

とは、思ったのですが、

手に取って開いてみると、

材料として入っていた「PPバンド」とゆう、

この、荷造りバンド、

表紙の写真より、実物の、この、

グレーとピンク、特に、ピンク!

なんか、きゅん❤!、ときてしまって、

バックができて、このお値段ならいいじゃない!

もうすでに、このバッグで持って、

近所のスーパーを買い物する私が、頭の中にいます。


ほかの手芸の手法を知ることも、編み物の世界が広がるきっかけにも、きっとなる。


で、頑張ってみる。

慣れない作業に、途中でほかしては、やってみて、

3日目にして、完成。


指先で、キュッと、しながら作業していたら、

慣れないからか、力を入れすぎて、

指先が、ひりひりと痛みを残しての完成です。

KIMG0446.jpg

へそまがり、レシピと、色を逆さまにして作ってみる。
(あ、写真見てて、色の出かたが間違えてるのに気付いた!まいっか、のPPバンド処女作)

レシピ本では、

こんな↓先のとがったクリップを使っているのですが、道具って大事。
20140917101511258_0001.jpg

代用して、その辺にあったダブルクリップ使ってみたけど、

あんまり使い心地が良くなかったので、

こんにゃろ、こんにゃろ、、、って、ガンバているうちに、

指先を痛めたりしたのですね。

あんまり、売ってるの見かけないクリップだけど、こんなPPバンドの手芸のコーナーにでもあるのかしらん?

レシピ本も、たくさん出ているみたい。

もうちょっと、いろんなの作ってみたいなぁ、、、

という気持ちを抑え、私は、ニットに戻る。

お勉強になった。









スポンサーサイト
おすすめ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ