おすすめ

また道具が増えました

もっと簡易なものでよかったんだけど、ミシン屋さんのアドバイスをよく聞いて、結局こんなものが来ました。バキューム
これでもけっこうコンパクトなほうなのです。

平たいところは 102cm×62cm あります。

アイロン台だけど、バキュームといいます。

吸い込むんです。

写真右奥に見えるなんだか棒の突き出た白い箱のようなもの、これ、スチーム。

このスチームで蒸気を作って、台の右側にあるアイロンから蒸気がしゅーーーーっと出ます。

アイロンの形の部分、普通のアイロンと違ってこれ自体は熱を持ちません。

面のところからスチームからくる蒸気を吹き出します。

しゅーーーーっとバキュームから出た蒸気をバキュームが吸って冷却します。

これがニットの場合の仕上げの作業。普通のアイロンとちょっと違います。

上から体重をかけて押しつぶして延ばすようなことは決してやってはいけません。

最初考えていた簡易なタイプより、ちょっと嵩張ったけど、その分ずっといい仕事ができそうです。満足。


別にデザイナー志望ではもともとなかったけれど、パソコンや紙で仕事をしなくちゃいけないとなったときは、自分は作ることができるし、そんな現場にいたことを生かして、デザイナーさんの手助けになるようなお仕事ができればいいのかな、と、漠然と思っていた。

でも作りたい方が勝ってしまっていたのでパソコンや紙は、それだけでは私の仕事には物足りなかった。

おかげでこの事務所には、編み機だけってわけいにもいかず、いろんな道具がそろってしまったが、まだスペースには余裕がありそうなのでデザインをする気分をつぶすような空間では全然ない。

いろんなもの、デザインしよう。 つくろう。


スポンサーサイト
おすすめ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ