おすすめ

ダメだ、と、いうのに、、、、

DSCF2975.jpg
寄らなくてもいい、編み物の本の売り場へ、

ついつい、近寄る。

この表紙のベスト、カウチン風なのに、ごっつくない。

かわいい。

立ち読みして、元に戻さず、脇にひょいと置いた。

お買い上げ候補。



買ってきちゃった。
   ↓
かわいいのが載ってた。
   ↓
本から離れても、気になりだした。
   ↓
編みだしちゃった。




この本は、2年前に出ていたようですが、チェック(未)だったっけなぁ、、、


どうやら、日本ヴォーグ社の手づくりタウン関連なのか?


編みたくなるようなものばかりです。


「お願い!これ、一つだけ、編ませて!!」

と、その辺にある糸を物色して、オレンジとかの掛け合わせ糸にしてみる。

編みだしたけど、糸が足りなさそうだから、

重さを量って、みっちり計算して、部分使いにアレンジ。



この、「レシピをアレンジ」というのと、

「糸を掛け合わせる」というの、

得意になってきてるかも。


糸は、私の場合、

工業用というか、でっかい巻の、細い糸の方が身近なのです。

こういった糸は、手芸用の毛糸とは、けっこう、別物です。

(工業用の糸は、ヤフオクとかで、工場が残糸を売ってたりします。)

細いから、何本取りかにして手編みするのですが、

ブレンドも楽しめます。

何より、手芸用の毛糸では、

非常にもったいないことに、

25gとか50gとかで、糸が切れちゃっている!!!

寄り合わせるもんだから、糸割れには要注意なのですが、

結び目が少なく編めるのは、とてもありがたいことです。


さて、編み出しちゃったの、とは、これ。
DSCF2976.jpg

裾・袖口・前立て・衿を最初に手にした、オレンジブレンドの糸で

他のところは、糸の太さや色をオレンジブレンドの糸にあわせてまぜまぜ。


これは、ザックリしてるから、

すぐ、出来上がるよ。

編みかけコレクションの一掃作業はそのあと、、、、、


とか、なんとか、ダラダラ編む。




スポンサーサイト

見たことない編地がいっぱい!

アマゾンからクーポンが来た。

のってしまった。


編み物の本のコーナーへ出向くより先に、

「洋書」

のコーナーが目に付いたので、

「knit」

って、検索してみる。

20130627140926754_0001.jpg

この表紙、なんか、ただもんではない雰囲気。

表紙以外の他の画像は少なかったですが、

表紙買いしてしまいました。

クーポンきたし。(724円。なんできたんだろう???)


2557円


差額、1833円でお買いもの。


今朝、手にしましたが、思ったより厚みがありますよ。

215ページ。1cm以上の厚さがあります。

20130627140926754_0002.jpg
こんなんとか、、、

なんでもないようだけど、どーなってんだろう?

と、思うような、こんなんとか、
20130627140926754_0003.jpg

あたり。

やっぱ、ちょっとただもんではなかった。

珍しい、おもしろい編地がいっぱい。

20130627140926754_0004.jpg
こんなにちまちまつなぐの大変だけど、タイルみたいでとってもかわいい。

20130627140926754_0006.jpg
ビーズが編み込んであるのでも、この色と、配列、リズム感があるっていうか、、、、

何点か載ってるウェアもこんなに個性的。
20130627140926754_0005.jpg

ながめて、うっとりしています。

大事な資料になります。



でも、なんで、今まで来たことなかったのに、クーポンなんか来たんだろう。


アマゾン、そんなにバンバン利用しているわけじゃないんだけどなぁ。。。。








棒針あみ

昨日、テレビ見てたらCMで気が付いた。

現在定期購読中の

アシェットの「かぎ針あみ」に続き、

「棒針あみ」が発売ですと。

悩む。

でも買っちゃお。

初心者向けとかレッスンとかそう思ったらいらないけど、

かぎばり編を見ていても、小物のレシピなんか、アイテムの幅が広くて面白いし、

(ちょっとずつしか載ってないけど)

ワンポイントアドバイスのページとか、

けっこう、「ふむふむ、、、」と、あらためてお勉強になるし。

しかし、毎号続けて作り上げるブランケット、

こんなに、似たようなんにしなくていいじゃない!!!!

↓これが棒針編みのブランケット。
bou.png

んで、↓こっちが、かぎ針編みの
kagi.png
ちょっと暗い色味になったかなーーーって。


とか、なんとか、気に入らないところもあるんだけど、

私、おけいこ事とか通ってないので、

「そんなようなもん」と思えば、

890円が週間で月々3560円。

かぎ針と棒針で7120円。

おけいこごとと思って、


でも、ブランケットの色、、、、


これは、いいこと考えた。

付録の毛糸は使わないで他のもの作って、

自分の好きな色買ってきてブランケットにしよう。

で、ザクザクっと、配色検討。
rag.jpg
こんなオレンジっぽいの、どよ?

この糸、近所でいつでも1玉ずつ買えるし。

付録の使わない毛糸は、この間買った、「おざぶ」の本でなんか作ればいいじゃん!


では、お申込み。

の前に、創刊号、本屋さんで買ってきてみよ。


アシェットさん、アフガンもやって。


   

毛糸だまと、、、、

この間、

「今回の毛糸だまは、買っとこー!」

(気に入ったときだけ買ってる)

と、ちら見して思ってたきり、まだ買っていなかったので、

仕事の区切りに、近所の本屋さんへ。


で、この収穫物3点。
DSCF2378.jpg
毛糸だまだけの予定が、、、


このところ、小物の編み物の本、よく見かけるし、

私も好きでよく買います。

余った毛糸が活躍できるアイテムがぎっしりですから。

完成までの時間もさっくりとお手軽です。


とかなんとか思ってたけど、だからって、

スヌード、マフラー、手袋、レッグウォーマー、って、私、ありすぎです。


そこで、おざぶ。というわけです。

このおざぶ本は、昔っからある、アクリルたわしの定番糸、

ハマナカボニー&ジャンボニーを使っています。

「たわしのなんかの、安っぽいの、、、」と、思っていたりもしたけど
DSCF2380.jpg
けっこう、重厚感も出るようです。

DSCF2382.jpg
こうゆう、プチケーキのアソートみたいなのもたくさん載ってます。

今の、編みかけが 終わったら 編みたい。

この 「終わったら、」 が大事。

編み物の好きな方々、「うん。うん。」と、多くの方が思うことでしょう。

今は、写真を眺めながら、うっとりするまでで、

糸を買いに行くとか、残糸箱をあさるとか、禁止ってことで読みます。


で、もう一冊はニットではないのですが、

こうゆうのが PATTERN STOCK のアイディアには重宝するのです。

きれいながらのプリントを見ながら、

「これが編地になったら、こんなんかな?あんなんかな?」

「色を変えたら、どんなんかな?」

とか、こねくりまわしていつも柄を作ったりしています。

そうやってお役立ちもしてくれる資料本ですが、もちろん、うっとりもできるので、

また、眺めてはうっとりします。


そんで、こうゆう、ちょい怖アニマルにくいづけになったり。
20130208164032253_0002.jpg

これは、ニット、無理。たぶん。



  

7月分、届きました。

先日、購読を続けているアシェットの「かぎ針あみ」の7月分が届きました。

毎号毎号、楽しみです。

書店の実用書のコーナーでは、ニットの本がだいぶ、少なくなっているようです。

やっぱり、ニットって、冬が強い。

私だって、商品づくりに頭を悩ませてます。

そんな時、このアシェットの本は、小物が充実してるので、アイディアの参考にとっても重宝です。

毎号一枚づつ編む、ブランケットのモチーフを編みながら、前の号を読み返すのも楽しい時間です。

そしたら、冬に編んだ、スヌードのあまりの糸で、ちょうど、このくらい編めるかなって、

季節はずれですが、アームウォーマーなんか作ってみました。
DSCF1532.jpg
ボーダーに色を切り替えてみたり、縁のフリルは、甘すぎるので、1目おきのピコットでスッキリめにアレンジ。

四角く編んで筒にするだけだから、3時間ほどで完成でした。

ちょこっと余った糸と時間でこんなのできるとうれしいね、たのしいね。


新しい号には、こんなアクセサリー感覚のものも。
DSCF1533.jpg
この、コースターなんて、色がとってもかわいい。

こんなのも、ちょこっとの糸と時間でのお楽しみ。


そうだ!

このくらいの小物なら、前に刺繍糸で編んだみたいに刺繍糸使ったら、いろんな色、ちょっとづつ使えていいかもしれない。

とかとか、次のアイディアもポロポロ出てきます。



こうやって私は、この雑誌の購読を楽しんでいるのですが、PCに向かうと、これのHPなんかも検索したくなってくるでしょ。

で、これの face book なんかも見てみたりするんですが、

これが、クレームの書き込みばっかりで、、、とほほ、な、感じです。

私も最初は、糸の色のこととか、おまけのかぎ針セットとか、「なんだこりゃ?」的なのに、いくつか遭遇したけれど、最近は、落ち着いて楽しんでます。

24号には、外資系誌にも関わらず、国内企画のページかなのか、柴田 淳さんの作品のレシピも載ってたよー!

フリフリのショートパンツ。これも作ってみたい。



、、、って、こんなことばっかりでウキウキしてないで、私、機械で編まなくちゃいけないんだけど、、、

だから、アイディアだけとっときますけど、こんなのも、みんな、次の物づくりのヒントになってるから、

お仕事の方のニットも、こうやって、寄り道しながらで、まあ、いっかって、、、、でも、ちまちま、かぎ針してたい。


    シーズンのせい。


そう、シーズンのせいにして、で、お仕事のニットで今やるべきは、秋冬の手袋とかのニット小物のことを考えることにして。


天気のいい日は、ちょっと前向き。







おすすめ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
プロフィール

とも

とも
☆PATTERN STOCK☆の管理人 ともです。
仕事も趣味もニットです。

最新記事
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ